レイライン通信 ~ 光の循環 / amana space からのメッセージ~ ~      

カテゴリ:エサレン・ボディワーク( 3 )




認定コース、パート3、エサレン研究所研修

6月22日から7月2日まで。
米国カリフォルニア州におりました。
エサレン®ボディワーク資格認定コース、パート3のエサレン研究所での研修の引率です。

認定コースを主催して、引率するのは、はじめてのこと。
以前、2007年に、エサレン研究所で、シャーのリトリートをおこなうツアーを主催したことはありますが、今回は、認定コース。昨年の11月からずっと、ともに学びあった参加者の方と訪れるエサレンへの旅路。
モントレー&カーメルからのハイウエイ1を行く道でも、これまで以上に、見えない秘密のゲート(扉)が開いていったように感じられました。

そう、到着したその日は、スーパームーンの満月だったのです!
でも、あいにくの霧、、、。
その日の夜にがんばって、長くお風呂に入ってたら、
霧の中でも、強く輝く月の光に、吸い込まれて、、、。
そして、その真ん丸で大きな満月が、姿を現しました。

今回の参加者の方たちが、ここに至るまでに、十分に準備をつくしたこられたのが、わかります。
もう十分にがんばりました、
あとは、心もからだも、軽くして、エサレンの魅力を味わうだけ。。。

そして、ゆっくりと、認定コース パート3のワークショップが、幕開けしました。

こちらのブログ『エサレン読本』に、旅の写真をまとめましたので、ご覧ください。

http://ebkansai.exblog.jp/19268170/


*  *  *

私自身が、ふりかえってみて、この認定コースがもたらす、人間成長の深さに、驚きます。
それは、ふれるということがもたらすものでもあり、エサレンの歴史の中で、育まれた”気づき”の深さでもあります。また、175時間をかけての、ボディ・マインド・スピリットの統合と癒しのワークともいえるでしょう。
自分とむきあい、自分を感じる、175時間。いえ、8か月間でした。
そして、全身のオイルトリートメントの技術を身に着け、資格も得る。
なんと、充実した内容なのか!(と、主催者がいうのも、なんですが^^)

最終日のスウェットロッジでは、みんな、本当に、素となり、天使のように、そして、女神のように、輝いておられました。
エサレンの土地のエネルギー、そして、エサレン族が伝えたもの。
そして、シャー、オリバー、ブリータ、ペギー、そして、ジェシカ。先生たちの、伝えてくれたもの。

最終日に、私たちの、スウェットロッジをリードしてくれた、ネイティブアメリカンのシャーマン、ティヒパス。
(私にとっては、6年ぶりの再会でした!)

偉大な導き手と、大地の精霊たちに、導かれて、そして、私たちは、エサレンボディワークのプラクティショナーとなっていくのでしょう。

ティヒパスが教えてくれた、エサレン族の言葉をお伝えしますね!

Ekae ! (良し!)


人生に、そして、自分自身に「良し!」 という叡智。
それが、このコースで受け取る、最大のギフトだのでしょう。





****************************************

2013年度の、エサレンボディワーク資格認定コースは、11月2日に兵庫県神戸市六甲山でパート1が開されます。
詳細は、こちらのサイトをご覧ください。
http://eb-kansai.com/


また、8月25日、日曜日に、
”エサレン フェス in 関西 ”
知りたい&感じたい、エサレン®ボディワーク

詳細は、こちらをどうぞ。
ぜひ、ご参加ください。
http://ebkansai.exblog.jp/18936915/
[PR]



by reiko-koyago | 2013-07-16 19:19 | エサレン・ボディワーク

新ブログ『エサレン読本』はじめました。

 2011年秋からスタートする関西でのエサレン®ボディワークの認定コースに先立って、これからエサレンを学ぼうとされてる方にむけて、新ブログ『エサレン読本』を立ち上げました。

 エサレンボディワークの成り立ちや特徴、エサレン研究所について、シャー・ピアス&オリバー・バーレイ先生のこと、すでに、エサレンボディワークの認定プラクティショナーとなられた方の体験談など、お届けしたいと思います。

 随時更新しておりますので、ぜひご覧ください♪

 ブログ 『エサレン読本』
 http://ebkansai.exblog.jp/


 また、認定コースの詳細は、こちらのサイトをご覧ください♪
 http://eb-kansai.com/

 7月22日(日曜日)午後1時から、関西での無料説明会をおこないます♪
 東京では7月13日(金曜日)の夜です。くわしくは、サイトをご覧ください~


 レイライン通信も、これからも個人ブログとして更新していきますね!
 また、NPO法人タッチケア支援センターの公式ブログもよろしくです~。
 http://touchcare.exblog.jp/

   
[PR]



by reiko-koyago | 2012-06-29 00:07 | エサレン・ボディワーク

春、シャー・ピアスがやってきます。

2009年、新年おめでとうございます。
ここ数日の月は、大きく、銀色に輝いていますね。
まるで、鏡のようです。

昨年から今年にかけて、世界中で、大きな変化がおこりつつありますが、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

昨年は、私にとって、大きな変革の年でした。
なんといっても、“こやごれーこ”の名前が消えてしまい、
“中川れーこ”となりました。
おめでたい話でもありますが、実は、本人は少々とまどっております^^。

2009年は、この新しい名前を慣らしながら、
少しずつ、進んでいきますね^^

さて。
2009年、最初のお知らせは、
4月の、エサレン研究所公認ティーチャ―、シャー・ピアスによる、
レイキ&エサレンボディワークのワークショップのお知らせです。
2年ぶりで、場所は、長野県の女神山ライフセンター

もう、企画段階から、シャーの癒しのエナジーが、
やさしい雨のように、降り注ぐのを感じて、
胸にこみあげてくるものを感じました。

皆様のご参加を心より、お待ちもうしあげます。
ご質問がありましたら、ご連絡くださいませ。
concepcion121@yahoo.co.jp です。

詳しくは、下記をどうぞ。

本年も、よろしくお願いもうしあげます。

そして、今年も、皆様おひとりおひとりの、魂の光が、輝きを増しますように。

愛と感謝


******************************************************


  手の伝える“愛”の可能性
 “レイキ” と “エサレン®ボディワーク”
 東と西の光が、“呼吸”でむすばれるとき


 by シャー・ピアス (エサレン研究所)


カリフォルニア州。ビッグサーの地で生まれたエサレンボディワーク。
日本の鞍馬山を発祥の地とするレイキ・ヒーリング。
こうした東西の癒しの技法を、
独自のスタイルで融合したシャー・ピアスによるワークショップが、
2009年4月、長野県、女神山ライフセンターで開催されます。

身体へのアプローチにともなう、愛・気づき・思いやり・繊細さ・意図・・・。
エサレンボディワークのもたらすタッチの手触りが、
“光の叡智”によって輝きを増し、心とからだ・スピリットへと響き渡る、
ホリスティック(全人的)な癒しとは何かを探求する、
二つのワークショップを、お届けします。

エサレン研究所による認定コース公認ティチャーとして、
これまで4度来日したシャーピアスの、2年ぶりのワークショップです。
今回は、前回よりも一層、シャーの“ヒーリング”としてのエサレンボディワークが、前面にでると思います。
この機会に、ぜひ、シャーの、慈愛のエネルギーに触れてください。
毎回、人気が高く、キャンセル待ちが出たこともあります。
お申込みは、お早めになさることをお勧めします(早期割引は1月末)。
主催は編カンパニーで、通訳はすべて、編カンパニー社長の鎌田麻莉さんがなさいます。
コーディネーターは、前半のクラス1は、中川(こやご)れーこで、後半のクラス2は、宮本眞美さんが、担当します。
皆様のご参加を心よりお待ちもうしあげます。


★ Energy Work ― 光とともに触れる ★    
   2009.4.1日(水)~4日(土) 3泊4日
   
 (コーディネータ:中川(こやご)れーこ)


着衣のままでのレイキを中心とするエナジーワークのクラスです。静かな空間でじっくりと、シャーのヒーリングのエッセンスを体験します。シャーによる、1stディグリーのレイキ・アチューメントも、クラスに含まれます(希望者のみ)。 聖なる存在とつながり、光の導き手となるレイキと、呼吸を通じて内側とつながる、エサレン的な愛と気づきのアプローチ。この二つを統合しながら、「触れる」ことの感受性を高め、スピリチュアルで実践的なヒーリング・ワークを探究します。
触れることが全く初めての方にはエサレン®ボディワークの入門編としてもご参加いただけます。また、看護・介護・教育の現場など、対人援助にかかわる方、あるいは、家族間のケアや、「優しく触れること」にフォーカスされたい方にも、お勧めします。
4月1~4日の「エナジーワーク;光と共に触れる」は、こちらのサイトからどうぞ。
http://www.esalenbodywork.jp/esalenworkshop/essence/index.html


★class02 Esalen®Bodywork ― エナジーとつながる★
     2009.4.5日(日)~8日(水) 3泊4日
         
 (コーディネータ:宮本眞美)


ボディワークはすべてエナジーワークともいえますが、よりエナジーを意識したエサレン®ボディワークのアドバンスのクラスです。「もっとも大切なのは私の意図、意図で体に影響をあたえることができる。自分自身とクライアントへの無条件の受容。そして大きな創造力とつながり愛と感謝の気持ちからセッションすることが大事。」と言うシャー・ピアス。手技を超えた直感的な感覚を大事にし、身体そして感情体への、より繊細な深いヒーリングプロセスを学んでいきます。エサレン®ボディワーク・プラクティショナーのみならず、全身オイルトリートメントのスキルをお持ちの方であればどなたでも受講できます。またそれ以外でも以前、シャー・ピアスのワークショップに参加した事のある方は受講できます。

4月5~8日の「エサレンボディワーク;エナジーとつながる」はこちらをどうぞ。
http://www.esalenbodywork.jp/esalenworkshop/advanced/index.html
***** ***** ***** ***** ***** *****
a0020162_229358.jpg

[PR]



by reiko-koyago | 2009-01-12 21:58 | エサレン・ボディワーク

amana space &NPO法人タッチケア支援センター代表の中川れい子(旧:こやごれーこ)メッセージブログです。お問い合わせは mail@amanaspace.com 。 HP http://www.amanaspace.com/ http://touchcaresupport.com/
by reiko-koyago
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
エサレン・ボディワーク
エサレン・ボディワーク

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧