「ほっ」と。キャンペーン

レイライン通信 ~ 光の循環 / amana space からのメッセージ~ ~      

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧




夢の力でつながりあうこと

米国では1月20日ですが、日本時間では1月21日午前2時。。。私の46回目の誕生日は、真夜中のオバマ大統領就任式典の生中継の報道テレビで幕開けとなりました。
200万人以上の大群衆。全米から駆けつけた支持者たちの熱い気持ちが伝わる歴史的な瞬間でした。リンカーンの奴隷解放宣言から145年。キング牧師の「私には夢がある」と演説した日から45年。アメリカの大地のスピリットが、そこに棲む人々の権利と義務を承認し鼓舞してきた歴史をしみじみと思います。

キング牧師の唱えた「肌の色ではなく人格で評価される国」という夢。まさにこれがアメリカンドリームなのかもしれません。移民の息子でありアフリカ系アメリカン人であるオバマ大統領の就任は、夢の実現にむけて大きな一歩を踏み出したといえるのでしょう。

就任式を観ながら、なぜか私には、そこには見えない、アメリカの先住民族、ネイティブアメリカンたちのスピリットを感じました。
そして、私の意識はワープし、2007年の1月にツアーを組んでいったエサレン研究所でのビッグハウスでのシャーマニックリトリートの記憶へと・・・・。そのとき私たちのスエットロッジをリードしてくれた、ネイティブアメリカンのシャーマンの、ルディの語ったことを思い出したのです。
ルディは、東海岸出身のネイティブの血を引くシャーマンですが、数年前にカリフォルニア州モントレーに移り住み、エサレン族の研究をおこなっていました。私たちの旅のガイドをしてくれたシャー・ピアスが、私達の到着の数週間前に彼の存在と出逢い、そして、私達のスエットロッジのリーダーに彼を選らんでくれたのです。
ルディは、私にあって、すぐに、なぜ、私があのエサレンツアーを企画したのかを、理解してくれました。そして、「あなたの夢」を尊重しますよと・・・。不思議なんですが、彼は、私にむかってyour dream といいました。
とても不思議なんですが、私は、そのときその自分の夢が何であるのかを説明する言葉がありませんでした。でも。。。はっきりと、自分がその「夢」に導かれていることがわかりました。

スエットロッジの前の日。ルディは私たちに熱く語りました。
エサレン族のメディスン・ホイールの話。
丸い円が、四つのコーナーに分かれます。
北は白、東は黄色、南は赤、西は黒。

北の白色は、白人・西洋人を表します。そして、北のエレメントは風、空気(air)。すなわちマインド。思考を司り、近代西洋科学をリードした西洋人たちの象徴が「白」です。
東は黄色。黄色人種である東洋人を表します。そのエレメントは水(water)。ゆったりと流れのままに流れ大河となり海へと注がれます。東洋の静けさ、瞑想や禅の世界を表します。
南は褐色の肌のネイティブアメリカンや世界のネイティブの人々。そのエレメントはt土(earth)。神聖な大地とのつながり。大地とともに生きることを伝えます。
黒は黒人、アフリカン。そのエレメントは火(fire)。直感とエネルギー、生と死、ミステリー、そして楽天的で陽気な心を伝えます。

この四つの肌の色の違う人々が、それぞれの得意とする叡智を提供しあい、シェアすることが大切なんだ、このホイールの円の中心で、それが混ざり合う・・・・と、このエサレン族のメディスンホイールは教えながら、ルディは私たちに熱く語りました。
実際、このエサレン研究所では、様々な肌の人たちが集い、ともにお風呂に入り、マッサージなどで触れ合います。このエサレン研究所での風習が、実はエサレン族の教えから来ているんだと思うと、「なるほど」と感じると同時に、なぜか、熱いものがこみあげてきて、涙が止まりませんでした。それは、ネイティブアメリカンのルディが、私たち日本人の魂に、熱く語りかける気持ちがよく分かったからです。

今日、アメリカ大統領にオバマが就任し、キング牧師の語った、「肌の色ではなく人格で評価される国」というアメリカの夢が大きく前進したとき、このルディの言葉が再び思い返されました。

東西南北、黄色・黒・赤・白。。。
世界中の、四つの肌の色が、それぞれの叡智を提供し、混ざり合い、融合していくことが、このアメリカという大地の上に成り立つ「アメリカ」という国の有す潜在的な力であり、それが、すでに見えなくなったエサレン族の遺したメディスンホイールにこめられたスピリットであったのだと。。。

さらに、私の記憶は、2004年1月に訪れた、アリゾナ州セドナでの体験にワープします。
あの、赤い赤い大地の上で、私が感じたことを、思い出します。
かつてこの大地にいた、ネイティブアメリカンたちが、どんな思いで、この地を手放し、姿を消していったのか。。。 あの赤い大地は、途方も無くパワフルで慈悲深く、激しい激しい「思い」を真綿のように、優しく吸い取ってくれるのを感じました。この慈悲深い大地の力を、彼らは知っていたのでしょうか・・・。人知を超えた潔さに、この時も泣けてきました。
大地の癒しの力を信じて去っていったスピリットの声は、こう感じました。
「私達は去り、この大地を侵略者たちに渡します。しかし、スピリットは不滅でこの大地とともに永遠に存在し、そして、100年後、200年後の、このアメリカの大地に生まれる新しい「国」に帰ってきます」


まだまだ、時間はかかるのでしょうが、悠久の宇宙の時間からすると、それはそれほどに遠い未来のことではないかもしれません。
一方で、オバマ大統領が語るように、一人一人の責任が問われる時代でもあります。
大いなる変革にともなう厳しさに生き残ってこその再生なのでしょう。

でも、それにも増して、この「夢」のもつ力に、いま、途方もない意味がこめられているのに気づき、驚いています。

恐怖より希望を。
対立と不和よりも目的を共有することを選ぶこと。

この選択と意志の力の源泉に、
目に見えない「夢」の力が働いているのを静かに感じます。
「夢」は潜在意識、無意識だけではなく、
SORCEであり、HUMAN POTENTIAL でもあるのでしょう。
ジョンレノンのIMAGINEでもあります。

私たちは、この「夢」の力を通して、
実は世界中でつながりあっていることのでしょう。

そして、ヒーリングとは、この「夢」の力に
働きかけるものだということがわかります。


世界中、すべての人の心の奥に眠る“夢”の力に、今日のオバマの大統領就任の歓喜は、大きく働きかけたことでしょう。

この「夢」の力に、46回目の誕生日の今日、
静かにチューニングしながら、
この歴史的な今日の一日とつながってみようと思います。

「夢」を通して、私たちはつながりあい、
一人一人が、この世界の一員であることがわかります。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月、シャー・ピアス来日ワークショップのお知らせは、
こちらのページをご覧ください。
http://rayline.exblog.jp/7811140/

[PR]



by reiko-koyago | 2009-01-21 12:00

解き放て いのちで笑え

昨日は阪神・淡路大震災から14年目。
最近は神戸のほうに足が向かうことが多いのですが、
震災直後の風景を知る私にとっては、ほんとうに、
よくここまで復興したなぁと、しみじみ思うことがあります。

少しずつ、少しずつ、過去のこととなっていきつつありますが、
でも、やっぱり、忘れたくないことがあります。

苦しいことは、もちろん山ほどあったけれど、
手放せれない大切な思い出は、
寒くて、絶望にくれる震災直後の瓦礫の街で、
焚き火を囲んで暖をとり、みんなと暖めあったときのこと。
一握りの冷たくなったおにぎりを酒の肴に、
冷酒をお湯のみでまわし飲んだときのこと。

家族をなくした人、家をなくした人、職場をなくした人たちが、
一緒に、瓦礫の中で、焚き火を囲んだときのこと。。。

そんな、言葉の失われた世界に、歌が響いてきました。


この曲を聴くと、そのころのことが、そのままに再現されます。
なんども、避難所やテント村や震災復興イベントで、
目の前で聴いた、ソウルフラワーユニオンの「満月の夕」
http://jp.youtube.com/watch?v=nrKaMAqz-PA&feature=related

この歌の歌詞にある、

解き放て いのちで笑え

という言葉が、いまも、心にしみてきて、
永遠に忘れたくない
大切なことを、振り返り
未来へとつなげてくれます。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月、シャー・ピアス来日ワークショップのお知らせは、
こちらのページをご覧ください。
http://rayline.exblog.jp/7811140/
[PR]



by reiko-koyago | 2009-01-18 16:00

春、シャー・ピアスがやってきます。

2009年、新年おめでとうございます。
ここ数日の月は、大きく、銀色に輝いていますね。
まるで、鏡のようです。

昨年から今年にかけて、世界中で、大きな変化がおこりつつありますが、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

昨年は、私にとって、大きな変革の年でした。
なんといっても、“こやごれーこ”の名前が消えてしまい、
“中川れーこ”となりました。
おめでたい話でもありますが、実は、本人は少々とまどっております^^。

2009年は、この新しい名前を慣らしながら、
少しずつ、進んでいきますね^^

さて。
2009年、最初のお知らせは、
4月の、エサレン研究所公認ティーチャ―、シャー・ピアスによる、
レイキ&エサレンボディワークのワークショップのお知らせです。
2年ぶりで、場所は、長野県の女神山ライフセンター

もう、企画段階から、シャーの癒しのエナジーが、
やさしい雨のように、降り注ぐのを感じて、
胸にこみあげてくるものを感じました。

皆様のご参加を心より、お待ちもうしあげます。
ご質問がありましたら、ご連絡くださいませ。
concepcion121@yahoo.co.jp です。

詳しくは、下記をどうぞ。

本年も、よろしくお願いもうしあげます。

そして、今年も、皆様おひとりおひとりの、魂の光が、輝きを増しますように。

愛と感謝


******************************************************


  手の伝える“愛”の可能性
 “レイキ” と “エサレン®ボディワーク”
 東と西の光が、“呼吸”でむすばれるとき


 by シャー・ピアス (エサレン研究所)


カリフォルニア州。ビッグサーの地で生まれたエサレンボディワーク。
日本の鞍馬山を発祥の地とするレイキ・ヒーリング。
こうした東西の癒しの技法を、
独自のスタイルで融合したシャー・ピアスによるワークショップが、
2009年4月、長野県、女神山ライフセンターで開催されます。

身体へのアプローチにともなう、愛・気づき・思いやり・繊細さ・意図・・・。
エサレンボディワークのもたらすタッチの手触りが、
“光の叡智”によって輝きを増し、心とからだ・スピリットへと響き渡る、
ホリスティック(全人的)な癒しとは何かを探求する、
二つのワークショップを、お届けします。

エサレン研究所による認定コース公認ティチャーとして、
これまで4度来日したシャーピアスの、2年ぶりのワークショップです。
今回は、前回よりも一層、シャーの“ヒーリング”としてのエサレンボディワークが、前面にでると思います。
この機会に、ぜひ、シャーの、慈愛のエネルギーに触れてください。
毎回、人気が高く、キャンセル待ちが出たこともあります。
お申込みは、お早めになさることをお勧めします(早期割引は1月末)。
主催は編カンパニーで、通訳はすべて、編カンパニー社長の鎌田麻莉さんがなさいます。
コーディネーターは、前半のクラス1は、中川(こやご)れーこで、後半のクラス2は、宮本眞美さんが、担当します。
皆様のご参加を心よりお待ちもうしあげます。


★ Energy Work ― 光とともに触れる ★    
   2009.4.1日(水)~4日(土) 3泊4日
   
 (コーディネータ:中川(こやご)れーこ)


着衣のままでのレイキを中心とするエナジーワークのクラスです。静かな空間でじっくりと、シャーのヒーリングのエッセンスを体験します。シャーによる、1stディグリーのレイキ・アチューメントも、クラスに含まれます(希望者のみ)。 聖なる存在とつながり、光の導き手となるレイキと、呼吸を通じて内側とつながる、エサレン的な愛と気づきのアプローチ。この二つを統合しながら、「触れる」ことの感受性を高め、スピリチュアルで実践的なヒーリング・ワークを探究します。
触れることが全く初めての方にはエサレン®ボディワークの入門編としてもご参加いただけます。また、看護・介護・教育の現場など、対人援助にかかわる方、あるいは、家族間のケアや、「優しく触れること」にフォーカスされたい方にも、お勧めします。
4月1~4日の「エナジーワーク;光と共に触れる」は、こちらのサイトからどうぞ。
http://www.esalenbodywork.jp/esalenworkshop/essence/index.html


★class02 Esalen®Bodywork ― エナジーとつながる★
     2009.4.5日(日)~8日(水) 3泊4日
         
 (コーディネータ:宮本眞美)


ボディワークはすべてエナジーワークともいえますが、よりエナジーを意識したエサレン®ボディワークのアドバンスのクラスです。「もっとも大切なのは私の意図、意図で体に影響をあたえることができる。自分自身とクライアントへの無条件の受容。そして大きな創造力とつながり愛と感謝の気持ちからセッションすることが大事。」と言うシャー・ピアス。手技を超えた直感的な感覚を大事にし、身体そして感情体への、より繊細な深いヒーリングプロセスを学んでいきます。エサレン®ボディワーク・プラクティショナーのみならず、全身オイルトリートメントのスキルをお持ちの方であればどなたでも受講できます。またそれ以外でも以前、シャー・ピアスのワークショップに参加した事のある方は受講できます。

4月5~8日の「エサレンボディワーク;エナジーとつながる」はこちらをどうぞ。
http://www.esalenbodywork.jp/esalenworkshop/advanced/index.html
***** ***** ***** ***** ***** *****
a0020162_229358.jpg

[PR]



by reiko-koyago | 2009-01-12 21:58 | エサレン・ボディワーク

amana space &NPO法人タッチケア支援センター代表の中川れい子(旧:こやごれーこ)メッセージブログです。お問い合わせは mail@amanaspace.com 。 HP http://www.amanaspace.com/ http://touchcaresupport.com/
by reiko-koyago
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
エサレン・ボディワーク
エサレン・ボディワーク

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧