レイライン通信 ~ 光の循環 / amana space からのメッセージ~ ~      

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧




今年のアンマ、神戸プログラムは、5月18、9日です。

下記の、2010年、アンマ来日イベントは、7月後半に延期となりました。
日程は、決まりしだい、このブログでも、お知らせします。  (中川れーこ)







一人一人を大切に抱きしめる

インドの抱きしめる聖者“アンマ”



今年で四度目となる、神戸来訪の日程は、
5月18日(火曜日)、19日(水曜日)です。
場所は、昨年と同じ、神戸三宮のサンボーホールです。
詳しくは、こちら。アンマ公式サイト、来日情報をご覧ください。
http://amma-rainichi.org/index.html
(東京は、5月21日、22日、(品川プリンスホテル)です)



5月18日の午後は、アンマ来日20周年記念イベントとして、
" 水と大地のイベント water of unity ー日本の水をひとつに- "
が催されます。
日本各地の湧水や泉の水をひとつにする、セレモニーだそうです。

平日ですが、生身のアンマの、あふれる愛とエナジーに触れられる
年に一度の、貴重な2日間となるでしょう。
皆さま、ぜひ、お足はこびください。

  ★

アンマ来日プログラムは、ボランティア活動でささえられています。
ボランティア情報は、こちらです。
http://amma-rainichi.org/supporter/index.html

また、神戸、東京会場で、約10000人の来場者に無料配布される、
アンマプログラムガイドへの広告掲載の募集があります。
アンマ来日プログラムの運営は、すべて寄付金で運営されていますが、
広告掲載は、広告効果もある寄付金なので、昨年も掲載させていただきました。
今年も、掲載させていただこうと思います。
大切な記録と思い出にもなるので、お勧めです。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://amma-rainichi.org/koukoku/index.html




アンマ神戸プログラム ボランティアミーティングは
4月10日と、5月1日。  午後13:30ー15:30
場所は、いずれも西宮市勤労会館。(JR神戸線、西宮駅から南へ徒歩約5分)
http://kinro.nishi.or.jp/kinro_front/route.html

4月10日は、来場者対応2のボランティアミーティングを、
場所をかえて、午後5時から、amana space でおこないます。
ゆったりと、くつろぎながらのミーティングです。
amana space のアクセスはこちらです。
http://www.amanaspace.com/access.html

今年初めて、ボランティアやってみたいという方も大歓迎です。
ぜひ、ご参加ください。




私にとって、アンマのボランティア活動は、
すべての人を、ひとりひとり大切に抱きしめる、
アンマの超人的な愛の実践に、少しでも
気づきと行為を通じて、共振することのできる貴重な体験でした。

ボランティアとしてかかわることで、アンマの伝えようとなさることが
身をもって体験され、そして、よりアンマを身近に感じることができました。
何よりも、エゴが少しずつ、軽くなります。
エゴが軽くなればなるほど、アンマと自分を隔てるものが、少しずつ薄まります。
アンマとのつながりが深まれば深まるほど、
すべての存在の中に、アンマを見ることが少しずつ楽になっていきます。

役にたつとか、たたないとか、それが得意であるとかないとかは、
結局のところ、あまり関係はなかったように思います。
行為の中で、こころの平安と、明晰な気づきを養うこと。
そして、愛をもって、人と接すること。。。
そんなレッスンを通じて、自分を振り返ることのできる
貴重な2日間でした。
毎年、まだまだだなぁ・・・と自分で感じます。
だから、今年も、またやってみたいと思うのです。
アンマのすぐそばで、自己成長できるのですから、
こんなにありがたいことはありません。

今年は、amana space 開設で忙しいので、
事前のお仕事は、例年よりも減らしていただいています。
神戸というよりも、西日本という形で運営されています。
北陸や四国、中国、九州の皆さまも、献身的にサポートしてくださっています。
今年は皆さんの御尽力で、神戸市や神戸新聞、兵庫社会福祉協議会も
後援となってくださったそうです。
4年目にして、じょじょに、西日本にアンマのことが浸透しつつあるようです。。。
ほんとうに、ありがたいことです。



私の今年の目標は、昨年よりも、笑顔が多い自分であること。
ゆったりとした気持ちで、ゆったりとしたダルシャンラインの流れに身をよせること。

みんなで、笑顔でここちよく、過ごせたらいいですね。。。
アンマとともに。。。





もちろん、ボランティアでなくても、
とにかく、一度、アンマに会い、ダルシャンをご体験願えたらなぁと思います。

会場には、キッチンやカフェ、販売コーナー、ヒーリングコーナー、
そして、歌や音楽など、盛りだくさん。
待ち時間も、楽しくすごせますよ~。

出会いも感動も、そして、気づきも満載の
アンマという巨大な愛の母船に、皆さん、一度、ぜひ、乗船してみてくださいね!


愛をこめて
[PR]



by reiko-koyago | 2010-03-29 00:15

“amana 開き”

ついにはじまりました~。
3月17日より、セッションルームを完全移転。
3月20日には、看板もかかり、
3月21日には、リーフレットが仕上がり、
そして、ささやかなお披露目会も催せまして、
なにわともあれ、スタートすることができました。
お忙しい中、ご参加くださった皆様、ほんとうにありがとうございました。

開店祝いにお花や観葉植物を送ってくださる方もおられ、
いままであまりぴんときてなかった新装開店の実感もわきおこり、
家族を含めて、大勢の方に支えられてここまでやってきたんだと
ひしひしと実感いたしました。
ほんとうに、皆さま、ありがとうございました。

懇親会では、
amana space 開設までに、建築やアート面で支えてくださった
高木太郎さん&美咲子さんご夫妻ん、陶芸参加の上村朋子さん、
CG作家の泉屋宏樹さん達を、みなさんに紹介することができたのも、
スタートにふさわしい一日となったと思います。
工事開始からまだ5カ月あまり・・・。
まったく何もないコンクリートの空間が、
よくまぁ、こんな心地よい、あったかい空間に
変身したもんだと、あらためて、感心いたしました。
理解あるクリエーターの方たちが、こころをこめて作成してくださったおかげです。



これからも、おとずれる方が、心地よく安心できる場であり、
そして、人が”生成り(きなり)”でいられる場所として、
育てていきたいと思います。
セッションも、とてもやりやすい空間です。
皆さま、また、ぜひ、おとずれてくださいね!

次回は、3月27日1時より、新日本文芸社の山内尚子さんの詩の朗読会があります。
こちらまだ、数名、いけるそうです。ご興味のある方は、お声かけください。
(参加費は2000円。懇親会費用は別です)
(アクセスマップだけ、完成しました。こちらです♪
 http://www.amanaspace.com/access.html)


写真の看板は、池上やすちかさん作成。(これは取り付け前の写真です)
真中は、新しいセッションルーム。
一番下は、懇親会風景です。(ジャンべ叩いてくださってるのが、高木さん。本職は、ミュージシャンです)

a0020162_10535454.jpg

a0020162_10572236.jpg
a0020162_112597.jpg
[PR]



by reiko-koyago | 2010-03-23 11:00

3月21日 amana space お披露目会&春分のキャンドルナイト

3月17日の、amana space オープンにむけて、準備に追われる日々を送っております。
内部環境はほぼ整ったのですが、DMの発送、ホームページやリーフレットの作成には、まだ少し、時間がかかりそうです。 すでに、数回、ここで、セッションをやってみましたが、木の感触が、身体にしみて、実に、パワフルに応援してくれます。なかなか、使い良いセッションルームで、気に入ってますよ~。みなさんに、はやく、お見せしたいな~~。

というわけで、この新しいスペース、amana space のお披露目会を、3月21日、春分の日に開かせていただきます。スペースと新しいヒーリングコンセプトのご紹介と、春分の日のエナジーを、みなさんとご共有させていただきたいと思います。ご都合のよろしい方は、ぜひ、お気軽にお足はこびください。皆さまの、ご参加を、心より、お待ちもうしあげております。


女性のための、こころとからだの、セラピールーム “ amana space"
お披露目パーティのお知らせ

日時 2010年 3月21日 (日曜日)  

第Ⅰ部 お話会 PM 2時~4時30分
 “アマナ スペースの、セラピー&ヒーリング コンセプト”を
エサレンボディワークとバイオフィードバックをキーワードに、お話させていただきます。
① “ 呼吸・重力・ゆらぎ・・・ だからすべてはつながっている”
     エサレンボディワークを語る
          ” by 中川れーこ
              
② “ニューテクノロジーのもたらす気づきのワーク”
   バイオフィードバック&ニューロフィードバック の可能性 ” 
            by 中川朋
    
第Ⅱ部 懇親会 pm 5時~8時  
簡単なお料理とお飲み物をご用意しております。
アマナスペースを通じて、みなさんの交流の場をお広げください。
そして、この、新しい旅立ちのエネルギーを、春分の日のキャンドルナイトで、
みなさんと共有し、世界へと、広げていきたいと思います。

その他、アマナスペースの、新しいセラピー&ヒーリングアイテムを、ご紹介いたします♪

参加費  第Ⅰ部、第Ⅱ部ともに、2000円。(Ⅰ、Ⅱ部とも両方参加の方は、3000円)

場所    amana space (アマナ スペース) 
       兵庫県尼崎市立花町2丁目13-10 アルファホーム1階西
       (以前の自宅セッションルーム寄り、2筋北側の筋です。
        ご予約の方には、詳細をお知らせいたします)

定員 20名

ご予約  準備の都合上、なるべく、3月18日までに、お知らせください。
      (お披露目会は、男性の方も、ご参加願えます)

ご連絡先   amana space 中川れーこ
       メール  mail@amanaspace.com
電話   090-1966-3819


また、今後の、アマナスペースでは、下記のイベントが予定されております。こちらも、ぜひ、ご参加ください。


3月27日(土曜日) 山内尚子さん、朗読会「こころの宝物」 
    13:30~16:30(開場:13:00)  (参加費2000円、定員20名)
出版業界に独自の発送想で、さわやかな風を送り続ける
新日本文芸協会の山内尚子さんの詩の朗読会をアマナスペースで催します。
ゆったりとした時間の中で「なおちゃん流ホ・オポノポノ」のお話やワーク、
そして、詩の朗読と 心の流れに添うようにお楽しみください。

現在、私も、新日本文芸協会で本の出版を計画中です。
「Essence of Touch やさしく触れると世界が変わる (仮題)」出筆にむけて、少しだけ、お話させていただきたいと思います。

4月29日(祝日)  トシ小島&七海さん ライブコンサート
オーストラリア、アポリジニの民族楽器、ディジリドゥや、オリジナルの歌で、日本各地で、音楽を通じて、いのちの輝きと、人のつながりを、紡いでいくミューシシャンの、トシ小島&七海さん、ご夫妻をお招きしします。詳細は、また、あらためて、お知らせしますね!

奥様の七海さんも、昨年、「子宮から地球へ」(新日本文芸協会)を出版。
現在も、子宮プロジェクトを通じて、女性がしっかりと自分とつながり、生きていくプロジェクトを推進中です。
4月9、10日、岡山で、七海さんが、「子宮まつり」を企画中。テーマは、自分の旗をかがげよう。詳しくは、ぜひ、こちらを、ご覧ください。
 http://www.shikyu-pro.com/
       

       
       
       
           
    


               
[PR]



by reiko-koyago | 2010-03-06 11:42

amana space &NPO法人タッチケア支援センター代表の中川れい子(旧:こやごれーこ)メッセージブログです。お問い合わせは mail@amanaspace.com 。 HP http://www.amanaspace.com/ http://touchcaresupport.com/
by reiko-koyago
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
エサレン・ボディワーク
エサレン・ボディワーク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧