人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レイライン通信 - Soumya 中川れい子のメッセージ・ブログ- rayline.exblog.jp

エサレン®ボディワーカーでNPO法人タッチケア支援センター代表理事の中川れい子の個人ブログです。2003年から、癒しのこと、旅のこと、聖地巡礼、社会問題の徒然を気ままに綴り続けたブログっです。


by reiko-koyago
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

今年のアンマ、神戸プログラムは、5月18、9日です。

下記の、2010年、アンマ来日イベントは、7月後半に延期となりました。
日程は、決まりしだい、このブログでも、お知らせします。  (中川れーこ)







一人一人を大切に抱きしめる

インドの抱きしめる聖者“アンマ”



今年で四度目となる、神戸来訪の日程は、
5月18日(火曜日)、19日(水曜日)です。
場所は、昨年と同じ、神戸三宮のサンボーホールです。
詳しくは、こちら。アンマ公式サイト、来日情報をご覧ください。
http://amma-rainichi.org/index.html
(東京は、5月21日、22日、(品川プリンスホテル)です)



5月18日の午後は、アンマ来日20周年記念イベントとして、
" 水と大地のイベント water of unity ー日本の水をひとつに- "
が催されます。
日本各地の湧水や泉の水をひとつにする、セレモニーだそうです。

平日ですが、生身のアンマの、あふれる愛とエナジーに触れられる
年に一度の、貴重な2日間となるでしょう。
皆さま、ぜひ、お足はこびください。

  ★

アンマ来日プログラムは、ボランティア活動でささえられています。
ボランティア情報は、こちらです。
http://amma-rainichi.org/supporter/index.html

また、神戸、東京会場で、約10000人の来場者に無料配布される、
アンマプログラムガイドへの広告掲載の募集があります。
アンマ来日プログラムの運営は、すべて寄付金で運営されていますが、
広告掲載は、広告効果もある寄付金なので、昨年も掲載させていただきました。
今年も、掲載させていただこうと思います。
大切な記録と思い出にもなるので、お勧めです。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://amma-rainichi.org/koukoku/index.html




アンマ神戸プログラム ボランティアミーティングは
4月10日と、5月1日。  午後13:30ー15:30
場所は、いずれも西宮市勤労会館。(JR神戸線、西宮駅から南へ徒歩約5分)
http://kinro.nishi.or.jp/kinro_front/route.html

4月10日は、来場者対応2のボランティアミーティングを、
場所をかえて、午後5時から、amana space でおこないます。
ゆったりと、くつろぎながらのミーティングです。
amana space のアクセスはこちらです。
http://www.amanaspace.com/access.html

今年初めて、ボランティアやってみたいという方も大歓迎です。
ぜひ、ご参加ください。




私にとって、アンマのボランティア活動は、
すべての人を、ひとりひとり大切に抱きしめる、
アンマの超人的な愛の実践に、少しでも
気づきと行為を通じて、共振することのできる貴重な体験でした。

ボランティアとしてかかわることで、アンマの伝えようとなさることが
身をもって体験され、そして、よりアンマを身近に感じることができました。
何よりも、エゴが少しずつ、軽くなります。
エゴが軽くなればなるほど、アンマと自分を隔てるものが、少しずつ薄まります。
アンマとのつながりが深まれば深まるほど、
すべての存在の中に、アンマを見ることが少しずつ楽になっていきます。

役にたつとか、たたないとか、それが得意であるとかないとかは、
結局のところ、あまり関係はなかったように思います。
行為の中で、こころの平安と、明晰な気づきを養うこと。
そして、愛をもって、人と接すること。。。
そんなレッスンを通じて、自分を振り返ることのできる
貴重な2日間でした。
毎年、まだまだだなぁ・・・と自分で感じます。
だから、今年も、またやってみたいと思うのです。
アンマのすぐそばで、自己成長できるのですから、
こんなにありがたいことはありません。

今年は、amana space 開設で忙しいので、
事前のお仕事は、例年よりも減らしていただいています。
神戸というよりも、西日本という形で運営されています。
北陸や四国、中国、九州の皆さまも、献身的にサポートしてくださっています。
今年は皆さんの御尽力で、神戸市や神戸新聞、兵庫社会福祉協議会も
後援となってくださったそうです。
4年目にして、じょじょに、西日本にアンマのことが浸透しつつあるようです。。。
ほんとうに、ありがたいことです。



私の今年の目標は、昨年よりも、笑顔が多い自分であること。
ゆったりとした気持ちで、ゆったりとしたダルシャンラインの流れに身をよせること。

みんなで、笑顔でここちよく、過ごせたらいいですね。。。
アンマとともに。。。





もちろん、ボランティアでなくても、
とにかく、一度、アンマに会い、ダルシャンをご体験願えたらなぁと思います。

会場には、キッチンやカフェ、販売コーナー、ヒーリングコーナー、
そして、歌や音楽など、盛りだくさん。
待ち時間も、楽しくすごせますよ~。

出会いも感動も、そして、気づきも満載の
アンマという巨大な愛の母船に、皆さん、一度、ぜひ、乗船してみてくださいね!


愛をこめて
by reiko-koyago | 2010-03-29 00:15