レイライン通信 ~ 光の循環~  / 中川れい子のパーソナル・ブログ

12月17&19日 東京での個人セッションのお知らせ@東京 

夫が東京に単身赴任をしはじめて1年少々。最近、ちょっとだけ広めの、代々木公園が見えるマンションに引っ越しました。
東京に私も行くことが増えたので、平日のお昼間だけですが、個人セッションをさせていただこうと思います。

エサレン®ボディワークに加えて、夫が日本に伝えたCES療法(アルファ・スティム機器)を導入し、脳内での深いリラクセーションをベースに、様々な立体的なトリートメントによる手技療法で、全身の緊張を緩めながら、つながりとバランスを調え、BODY&MIND&SPIRITの統合を促します。様々な微細な手技やアプローチ法を使うので、一言では説明できないのですが、受ける方は、ほとんどは深いリラクセーションと睡眠に近い状態に入っていきます。その間に、筋・筋膜・骨格・循環・全身のつながり、そして、心身の統合のプロセスが進みます。

ボディワークを20年間、続けてきて、、、。
ようやく、最近、いよいよ「統合」の意味が深まってきました。
それは、とても、具体的で、科学的なことでもあるのですが、なかなか言葉では説明しにくいものです。それに、すべてが受け手の方の「今」の感覚が受け取るもの。あらわれ方は、千差万別。でも、ぜひ、人生で一度は、受けていただきたいなぁと思えるようになった、今日この頃です。


小さな空間ですが、サロン名もつけてみました。

Somya room
ソーミャ ルーム

Somya(ソーミャ)は、実は、私の、アンマから頂いたホーリーネームです。
ヒンズーの月の女神の名前で、私の大好きな「聖なる母の千の御名」の中の名前の1つでもあり、とても微細で柔らかな波動で闇を照らすお方のイメージです。シンプルで、インドでは多い名前なのですが、ソマティクスのSOMA(ギリシャ語でのからだ)とも似ているので、だんだん馴染んできました。
月の女神の名前ですので、今回は、女性専用サロンとさせていただきます。

日時
12月17日(月曜日) 10時~  14時~
12月19日(水曜日) 10時(予約済)14時(予約済)

(2019年1月以降は、1月25日(金)、28日(月)、2月4日(月)、2月5日(火)を予定しております)
内容 
①カウンセリングと問診 10分
②アルファ・スティム(Alpha Stim  CES療法)20分
③エサレン®ボディワーク(全身のオイルトリートメントと調整) 100分
場所
Somya room
東京都渋谷区 代々木公園駅(地下鉄千代田線)より5分。代々木八幡駅(小田急線)より徒歩10分。
(ご予約のさいに、詳しい場所をお伝えします)
料金
18000円 (2018年内)
*タロットカードをご希望の方は+2000円。
*トータルで3時間ほどのお時間をご予定ください。
*お顔へのトリートメントをご希望の方は、お化粧直しの道具のご準備ください。

お申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S27134092/ (PC スマホ)
https://ws.formzu.net/mfgen/S27134092/(携帯)
*フォームが機能しない場合は、こちらにご連絡ください。
メール touchandhealing121*gmail.com (*を@に代えてください)
電話  0649679839
≪セッション内容≫
カウンセリング
CES 療法による、リラクセーション
頭蓋電気刺激療法、米国製のαースティムを使用し人体に害のない超微電流を流すことで、リラクセーションを促す機器です。脳波をアルファ派へと促し、セロトニンを誘発することが研究で明らかになり、無害で副作用もありません。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
 http://resilience-j.org/ces.html
エサレン®ボディワーク
米国カリフォルニア州、エサレン研究所で開発された、全身のオイルトリートメント。
波のリズム、ゆっくりとした気づきある動き、呼吸への注目、立体的なマッサージテクニック、エナジーワーク等、様々なメソッドが融合された、ボディ&マインド&スピリットの統合を目指す、りらくセーション効果の高いボディワークです。


エサレンは、一般的には効能は語りませんが、中川れい子の個人セッションは、これまでの経験から、こうした方に受けていただくのをお勧めします。

*肩こりや首・背中のこり等、からだの緊張が気になる方。
*筋・筋膜、骨格系をととのえ、全身のバランスと循環を高めたい方。
*こころとからだのつながり、統合感を取り戻したい方。
*エサレン®ボディワークって何?と、興味のある方。
*イライラや不眠症、ストレス等で、深いリラクセーションが必要な方。
*更年期特有のお悩みをお持ちの方。
*自分自身の潜在的な意識や力の可能性を広げたい方。
*本来の自分を取り戻したい方。あるいは、人生の転換期。
*自分のからだへの気づきを深めたい方。
*心身のバランスを高め、パフォーマンスを向上したい方。
*うつ・PTSD・喪失の回復期、摂食障害、不安神経症の方もお気軽にご相談ください。
*がんの既往歴のある方は、施術時にご相談ください。
*4か月から8か月の間の妊産婦の方、ご相談ください。
(心身の状態によって、施術時間を短めにすることがあります。着衣のままでの施術も可能です。
その際は、料金も調整いたしますのでお気軽にメッセージ欄を通じてご相談ください)

a0020162_10480978.jpg


中川れい子 profile

兵庫県生まれ。関西学院大学文学部(美学科)卒業後、結婚&離婚。その後、11年、塾・予備校等で高校日本史を担当。(青春時代は、ロックと純文学と映画、演劇、アートに没入)

1995、阪神淡路大震災で被災し、予備校講師のかたわら、避難所・仮設住宅でボランティア活動を行う。震災体験から身体を通じての心のケアと癒しに関心をもち、突然「人のからだに触れることを学ぼう!」と決意。翌19981よりボディワークやボディサイコセラピー、ソマティクス、各種ヒーリングを学び始める。

1999年、エサレン®ボディワークの日本の第一回認定コースに参加エサレン®ボディワーク認定プラクティショナーとなり、自宅開業

個人セッションを積み重ねる中、触れることの諸相とその心身への影響を探求。

(同時に自己探求の旅へ。瞑想の指導者と出会い国内やハワイ、インドの長期瞑想リトリートに何度も参加。“今・ここ”の深みを身をもって体験。

2003年よりタッチやボディワークに関する講座「タッチ&ヒーリング」を開講。

(このころ、エサレン研究所に足しげく通う。2004年の、イラク戦争下でのブッシュの再選に失望。アメリカからバリのエサレンのWSへ。そこでインドの抱きしめる聖者、アンマとつながる(帰国後、アンマの関西プログラムのボランティアに専心)

2007年 エサレン®ボディワークや、タッチについて、心理的・BFでの生理的効果を研究。

2008年 結婚し、姓が中川となる。

2010年 自宅サロンから、アマナスペースにセッションルームを移転。

2011年 NPO法人タッチケア支援センターを設立。同時に、東日本大震災が起こる。

小冊子「こころにやさしいタッチケア」を作成し配布。被災地でのタッチケアボランティアも行う。その後、活動を地元高齢者施設等で。講座も開講し、タッチケアの普及・教育・ボランティア活動をおこなう。2012年から16年、関西を中心に、シャーピアス先生を招き、エサレン®ボディワーク認定コースを主催。その他、エサレン関係・ローゼンメソッド・米国ホスピタルベイスドマッサージの講師を招いてオーガナイズをおこなう。

現在、アマナスペース主催、NPO法人タッチケア支援センター代表理事 日本タッチ協会共同代表 身の医療研究所理事 NPO法人はち理事 

a0020162_10472417.jpg



a0020162_10335796.jpg



[PR]



by reiko-koyago | 2018-12-01 18:58

エサレン®ボディワーカー、amana space &NPO法人タッチケア支援センター代表の中川れい子(旧:こやごれーこ)メッセージブログです。お問い合わせは mail@amanaspace.com 。 HP http://www.amanaspace.com/ http://touchcaresupport.com/
by reiko-koyago
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル