レイライン通信 ~ 光の循環 / amana space からのメッセージ~ ~      

9/5,6、インド占星術(ジョーディッシャ)鑑定のお知らせ

下記募集は、今朝(8月19日)、予約が完了となったそうです。
お問い合わせ、まことにありがとうございました。

    ★

3年前から、アンマのカナダ人のお弟子さんであるプラサンナンさんの、ジョーディッシャ(インド占星術)の鑑定会場として、うちのセッションルームを、お貸しするお手伝いをさせていただいております。

今年は、9月5日(土曜日)、6日(日曜日)
まだ、予約の枠があいているそうなので、御関心のある方は、この機会にぜひご体験ください。
くわしくは、こちらのサイトをご覧ください。
http://www.amma.jp/web/macenter/jyotish/kobe.html
(もうすでに、半分以上は、埋まっているそうなので、ご興味のある方は、お早目に、ご予約ください)

こちら、プラサンナンさんのプロフィールです。

●プラサンナン氏プロフィール●
カナダ出身。若い頃より天文学に興味を持つ。ブリティッシュコロンビア工科大学卒業。在学中、CMAプログラム(公認管理会計プログラム)で金メダルを受賞。 TELUS(西カナダの電話会社)のファイナンシャルプラニングマネージャーを務め、100億カナダドル以上の年間支出予算案を組み、その結果管理も任される。 1990年聖母アンマに出会い、1992年インドに移り、そこで以後14年に及ぶジョーティシャの研究を始める。アンマより瞑想などの霊性修養を学び、ジョーティシャで著名なスリ・K.N.ラオ氏よりインド占星学を学ぶ。(ラオ氏は、世界最大のジョーティシャスクールの設立者・校長であり、ジョーティシャに関する30冊以上の著書を出版。)プラサンナン氏は現在、ジョーティシャに関する研究論文を定期的に占星学のジャーナルに掲載している。これまでに延べ25,000人以上のホロスコープを作成、分析及び鑑定を行っている。


1枠30分1万円ですが、適格でスピーディなので、十分な感じがします。
また、ご自身の" 正しい”出生時間も、見つけてくれます。
でも、さらに深く知りたい方や、また、出生時間がまったくわからない方はそれを探すのに若干時間がかかりますので、2枠(1時間)の鑑定をお勧めします。
(鑑定費は、すべて、アンマの慈善活動に寄付されます)


ジョーディッシャとは、「光の科学」という意味で、人は生まれながらにして、星の影響を受けて生まれてきていて、それを読み解くことで、無意識のうちにつかまってしまっている様々な問題を意識の光に照らし、生きていく上での困難な出来事と向き合う知恵を提供するものです。古代インドの叡智の集結したもので、西洋占星術や四柱推命はここから派生したものだそうです。

また、避けがたい星の影響を少しでも緩和するために、プージャやホーマがあり、とくに、ホーマは、日本の「護摩焚き」の語源で、火をつかっての祈祷の儀式はとてもパワフルです。
10月11、12日に、神戸「しあわせの家」で、アンマのお弟子さんのスワミジさんと、シャンタジさんによるリトリーとがあるのですが、そのときに、ホーマの儀式もあります。
この秋は、9月にジョーディッシャの鑑定をうけ、10月にホーマが受けれるという、とても、いい組み合わせとなっております。ホーマには、カルマの解消という、とてもパワフルな効果があるようです。

ジョーディッシャとホーマは、人々が、さけがたいl苦しみの中で、生きていくのを、少しでも和らげるために、アンマから提供される“慈悲”なのでしょう。。。。




  ★



世界中の、生きとし生きる、すべての存在が、平安でありますように。。。
[PR]



by reiko-koyago | 2009-08-18 12:30

amana space &NPO法人タッチケア支援センター代表の中川れい子(旧:こやごれーこ)メッセージブログです。お問い合わせは mail@amanaspace.com 。 HP http://www.amanaspace.com/ http://touchcaresupport.com/
by reiko-koyago
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧